[else header]

風水不動産相談室|本当は気になる!?風水と統計学を 基にした物件探しのスタンダード

世田谷区に住む前に知っておきたい地域情報

 | 投稿日 : 2016年03月09日  | カテゴリー : 三軒茶屋

約90万人が住む世田谷区。その実態や、一般的なイメージはどのような感じなのでしょうか!?気になる世田谷のレビュ―をWEBアンケートでMさんが寄稿してくれました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
Mさん寄稿

成城学園前など高級住宅街が多いセレブなイメージがあります。世田谷区は、二子玉川や駒沢公園など、都内でありながら緑が多い地域です。

そのため、静かな環境で暮らしたり、ランニングをしたり健康的な生活を送りたい方にもオススメできます。 世田谷区には「風景づくり条例」という条例があって、街頭では防犯カメラの設置や警備に力を入れていて、安全面の配慮がしっかり出来ています。 ですから、ご家族や、一人暮らしの方や、女性がはじめて一人暮らしをするのにも適している地区と言えるでしょう。 他に世田谷区の特色として、私立の幼稚園から高校まで、公立の高校の数も区内で一番多いです。しかし、公立の幼稚園や小学校、中学校の数は一番ではないです。

大学では、成城大学、駒沢大学、東京農業大学などがあり、大学の数も多いです。他に、病院なども近くに会って便利です。 渋谷や、新宿にも近いので、交通の便が良くて買い物にも便利と言えます。下北沢駅周辺にはお洒落な古着屋さんなどがあり、楽しくショッピングできます。 全体的に世田谷区は、賃貸物件などの賃料が高いイメージがありますが、安い家賃で住める物件もたくさんあります。

世田谷区は、人口が多いことも特徴の一つです。人口が多いため、若者や高齢者も多くて、婚姻数や出生数、財政の規模なども区内トップに位置しています。 デメリットは、幼稚園、保育園の数が間に合わないくらい人口が多いため、待機児童の数が多いということです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■裏の世田谷を知る!?世田谷の異界をご紹介する世田谷ワンダーツアーズ
■住みたい物件を今すぐほしい!物件リクエスト
■起業時、独立時の店舗物件のご相談は倉沢涼子まで
■クーポン付き世田谷地域情報東急田園都市線版
■クーポン付き世田谷地域情報小田急線版

Category

~不動産スペシャルサイト 特集一覧~